FC2ブログ

    平昌オリンピック閉幕式 (2018年2月25日)

    25日、平昌オリンピック閉幕式を見ていた。注目すべきは、金ヨンチョルとイバンカの関係だが、文在寅の横の列にはイバンカが座り、金ヨジョン同様上の列には金ヨンチョルが座っていた。しかし、金ヨンチョルは金ヨジョンよりも文在寅からずれた位置に座っていた。カメラは、金ヨジョンと比べると、金ヨンチョルを撮さなかった。韓国国歌演奏の場面で金ヨンチョルが起立したのかも分からなかったし、南北選手が入場する場面での金ヨンチョルの様子もあまり分からなかった。ただ、文在寅との握手シーンでは、金ヨンチョルはニコニコしていた。

    オリンピックの閉会式では、開会式同様、バッハ委員長の北朝鮮に対する配慮が見られた。閉会演説の台詞もそうだったし、活躍した選手を壇上に集め、真ん中に北朝鮮のフィギュア女子選手を立たせ、横に並び立ち、韓国人がやるハートマークを作って見せたのも、バッハ委員長の配慮であろう。

    4年後の北京までに、朝鮮半島はどうなるのか。カンヌンの子供たちは無事でいられるのか、北朝鮮の選手達は無事でいられるのか、そして、日本の選手達は無事でいられるのか。

    そんな複雑な思いの中で、聖火は消えた。

    オリンピック外交は続く。

    <追記:2018/02/26 1004>
    『聯合TVニュース』の映像などから分かったこと。

    金ヨンチョル、韓国国歌演奏中は、起立して黙って聞いていた。
    イバンカとは、挨拶もなかったと。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR