FC2ブログ

    「ミュンヘン安保会議で人民代表大会の傅瑩外事委員会主任」:「制裁は対話のドアが開いているときにだけ効果がある」 (2018年2月18日 「Global Times」)

    18日のGlobal TImesによると、中国の人民代表大会の傅瑩外事委員会主任が、平昌オリンピックを契機とした最近の北南関係を以下のように評価。

    ****************
    傅瑩は、「中国は、朝鮮半島の非核化を支持し、制裁が必要なことにも同意する。そして、中国は北朝鮮関連の安保理決議を完全に履行している。
    China supports the denuclearization of the Korean Peninsula and agrees that sanctions are necessary, she said, adding that China has fully complied with the UN Security Council resolutions concerning sanctions on the DPRK.

    しかし、中国は平和会談が始まり、(ドアが)再び開かれることに期待している。
    "But in the meantime, China also hopes that peace talks can be initiated, can be reopened," Fu said.

    制裁は交渉のドアが開かれているときにだけ効果がある。
    Sanctions only work when the door to negotiation is open, she stressed.

    平昌冬季五輪を南北が互いに手を差し伸べる場として利用しするよい機会が最近訪れたと思っている」と述べた。
    Fu said she noticed that a good opportunity has emerged recently when South Korea and the DPRK use the PyeongChang Winter Olympics as a platform to reach out to each other.

    Global Times, Restarting talks crucial for solving Korean nuclear issue: Chinese diplomat, http://www.globaltimes.cn/content/1089840.shtml
    *********************

    その系で、2月上旬から最近に至るまでの中国外交部定例記者会見での報道官の発言を中国語から直接訳出して頂いたので、紹介しておく。

    ******************
    2018年2月7日外交部发言人耿爽主持例行记者会(2018-02-07)
    Q: 最近、多くのメディアと論説が平昌冬季オリンピック期間に米朝代表が接触するかどうかについて推測しており、米国側も何回も態度を明らかにしている。関連状況を把握しているか? 中国側はこれについてどのようにコメントするか?
    A: 米朝が平昌冬季オリンピック期間に接触を行えるかどうか、国際社会はずっと期待を寄せている。
    半島問題の核心は朝米対立であり、朝米両国は直接の当事者として、対話を通して理解を深め、相互信頼を築き、最終的な問題解決のために一歩ずつ(訳註:良い)条件を積み重ねるべきである。
    現時点において、半島情勢には得難い対立緩和の局面が現れている。朝米が直接対話を行うことは、この局面を確固としたものとし、半島問題の政治的解決プロセスを推進する上で有益である。我々は、朝米双方が、地域の平和と安定という大局をベースに、対話においてポジティブな歩調を踏み出す機会をしっかりとつかむことを希望する。
      问:近来,有不少媒体和评论都在猜测,在平昌冬奥会期间,美朝代表会不会接触,美国方面也多次作出表态。你是否掌握有关情况?中方对此有何评论?
      答:美朝在平昌冬奥会期间能否进行接触,国际社会一直拭目以待。
      半岛问题的核心是朝美矛盾,朝美两国作为直接当事方,应该通过对话增进了解,建立互信,为最终解决问题逐步积累条件。
      当前,半岛局势出现了难得的缓和局面,朝美进行直接对话有利于巩固这一局面,推进半岛问题政治解决进程。我们希望朝美双方从地区和平稳定大局出发,抓住机会,在对话方面迈出积极步伐。
    **********************

    2月7日の時点で、中国外交部は平昌での米朝接触に期待をしていたが、結局、これは実現しなかった。

    *********************
    Q: 中国側は明日の閲兵式に誰を派遣して参加させるのか?
    A: 何回も言ってきたように、現時点、半島情勢には得難い対立緩和の局面が現れている。我々は、各方面がすべて、この局面を確固としたものとするための行動をとることができ、緊張を激化させる可能性のあるいかなる行動をもとらないことを希望している。
      问:中方将派谁参加朝鲜明天的阅兵式?
      答:我们多次说过,当前,半岛局势出现了难得的缓和局面,我们希望各方都能采取行动巩固这一局面,不要采取任何可能加剧紧张的行动。
    http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/jzhsl_673025/t1532721.shtml

    2018年2月8日外交部发言人耿爽主持例行记者会
    Q: 報道によると、朝鮮は今日、盛大な建軍節閲兵式を挙行した。中国側は代表を派遣して出席させているか? もしそうでないとしたら、原因は何か?
    A: 我々の知るところでは、朝鮮側は外国の駐朝使節団・国際組織・外国機構の代表に閲兵式へ出席するよう招待した。中国駐朝鮮大使館は招待に応じ、人員を派遣して出席させた。
      问:据报道,朝鲜今天举行了隆重的建军节阅兵式。中方是否派代表出席?如果没有,原因是什么?
      答:据了解,朝方邀请外国驻朝使团、国际组织、外国机构的代表出席阅兵式。中国驻朝鲜使馆应邀派员出席。

    Q: 報道によると、朝鮮は今日の午前に建軍節閲兵式を挙行した。中国側はこれについてどのようにコメントするか?
    A: 昨日、私はすでに似た質問に回答している。現時点、半島情勢には得難い対立緩和の勢いが現れている。これは各方面の特段の重視に値する。我々は、関係各方面が皆自制を保つことができ、半島情勢の対立緩和を継続させるのに有益なことをより多くなすよう希望している。
    今日の昼、王毅部長がアフリカ連合委員会ファキ主席とともに記者会見をした際にも、現時点の半島情勢について談話を発表したので、これにも関心をもつ価値がある。
      问:据报道,朝鲜今天上午举行了建军节阅兵式。中方对此有何评论?
      答:昨天我已经回答过类似问题。当前,半岛局势出现了难得的缓和势头,这值得各方倍加珍惜。我们希望有关各方都能保持克制,多做有利于延续半岛局势缓和的事情。
      今天中午,王毅部长在同非盟委员会主席法基共见记者时,也就当前半岛局势发表了谈话,你也可以关注一下。
    http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/jzhsl_673025/t1533107.shtml
    *******************

    2月8日の閲兵式には、他国の外交ミッションと共に在朝鮮中国大使館から出席したとのこと。今回の閲兵式では、壇上に外国人はいなかった。

    上にある「王毅談話」の内容は、
    ********************
    王毅氏「半島の対話と交渉の門は必ずいつの日か新たに開かれる」
    (前略)
    王毅氏は、半島の行き詰まりを溶かし、悪循環を打破する上で、対話と交渉は唯一の出口であり、南北双方がそのために共同で第一歩を踏み出すのは、大変よい時機が来ているし、非常に重要であると強調した。「我々は南北双方が継続して現時点の簡単には得られない相互作用を保持し、これを起点として一歩一歩、半島の対話と交渉の門を開いてゆくことを希望する。当然、この目標を実現するとなれば、南北双方によるだけでは足りないのであり、各方面の共同の努力が必要だ。門を押している人がいるのでなければ、逆に門を閉じる人がいる。」王毅氏は、中国側は各方面がすべて厳格に国連安保理決議の執行を継続するのと同時に、まず相互に刺激し、対立を激化する行動を一時停止し、共同で対話と交渉のために雰囲気を改善し、(訳註:良い)条件を蓄積するために、できるだけ半島情勢の相対的安定を維持することができることを希望すると述べた。
    「我々は、冬季オリンピック期間の対話を日常的で間断のない対話へとつなげて継続させ、朝韓の間の相互作用を各方面、とりわけ朝米の間の相互作用へと拡大させ、南北の関係改善の努力を半島の平和と安定の維持・半島非核化実現の共同の努力へと繰りひらいていくことを希望する。私は、事の成否は人の努力にかかっており、皆が心を一つに協力しさえすれば、互いに相手の方に向かい寄り、半島の対話と交渉の門が新たに開かれる日が間違いなく来るであろうと信じている。」と王毅氏は述べた。
      王毅强调,化解半岛僵局,打破恶性循环,对话谈判是唯一出路,南北双方为此共同迈出第一步十分及时,非常重要。“我们希望南北双方继续保持当前来之不易的互动,以此为起点,一步步推开半岛对话谈判的大门。当然,要实现这个目标,仅靠南北双方还是不够的,需要各方共同努力。不能有人在推门,有人却在关门。”王毅说,中方希望各方都能在继续严格执行联合国安理会决议的同时,先暂停一切相互刺激、激化矛盾的举动,尽可能维持半岛局势的相对稳定,共同为对话谈判营造气氛,积累条件。
      “我们希望把冬奥会期间的对话延续到日常不间断的对话,把朝韩之间的互动扩大到各方尤其是朝美之间的互动,把南北改善关系的努力拓展到维护半岛和平稳定、实现半岛无核化的共同努力。我相信,事在人为,只要大家齐心协力,相向而行,半岛对话谈判之门肯定会有被重新开启的那一天。”王毅说。
    http://www.xinhuanet.com/overseas/2018-02/08/c_1122389220.htm
    ***************

    であるが、現時点では「朝米の間の相互作用へと拡大さ」れていない。訳出して頂いた方も書かれている「『皆が心を一つに協力しさえすれば』という条件」は、まだ造成されていないようだ。

    オリンピック開会後、
    ************************
    2018年2月12日外交部发言人耿爽主持例行记者会
    Q: 習近平主席特別代表の韓正が平昌冬季オリンピック開幕式に出席する期間に朝鮮の第行段と会見したか? もししたなら、彼は朝鮮側のいかなる人士と会見したか伺いたい。双方はどのような議題を持ち出したか?
    A: 習近平主席特別代表で中国共産党中央委員会政治局常務委員の韓正の平昌冬季オリンピックへの出席状況については、中国側は既に情報を公表している。
    あなたが出した具体的な質問のほうについては、私は、韓正が朝鮮の代表団団長と話し合いを行ったということは知らせることができる。
      问:习近平主席特别代表韩正出席平昌冬奥会开幕式期间是否会见了朝鲜代表团?如果是,请问他会见了朝方哪位人士?双方谈及了哪些议题?
      答:关于习近平主席特别代表、中共中央政治局常委韩正出席平昌冬奥会的情况,中方已经发布了消息。
      至于你提到的具体问题,我可以告诉你,韩正同朝鲜代表团团长进行了交谈。

    Q: 朝鮮の指導者金正恩が韓国大統領の文在寅に訪朝の招待をした。中国側はこれについていかなる立場をとるか?
    A: 我々は関連報道に気付いている。朝韓双方が近日平昌冬季オリンピックに関して対話と協力を保つことについては、中国側は歓迎と支持を表明する。朝韓は同一民族であることからして、相互関係を改善し和解と協力を推進することは、双方の根本的利益に適っており、その地域の平和と発展にも有益である。
    現時点で朝韓関係と半島情勢に得難い対立緩和の勢いが現れたことは、各方面の特段の重視と擁護に値する。まさに先週王毅外交部部長が述べたように、各方面が共同で努力し、「冬季オリンピック期間の対話を日常的で間断のない対話へとつなげて継続させ、朝韓の間の相互作用を各方面、とりわけ朝米の間の相互作用へと拡大させ、南北の関係改善の努力を、半島の平和を維持し半島非核化を実現するための共同の努力へと繰りひらいていく」ようにすることを希望する。
      问:朝鲜领导人金正恩邀请韩国总统文在寅访朝。中方对此持何立场?
      答:我们注意到有关报道。朝韩双方近期就平昌冬奥会保持对话与合作,中方对此表示欢迎和支持。朝韩作为同一民族,改善相互关系,推进和解合作,符合双方根本利益,也有利于促进本地区和平与发展。
      当前朝韩关系和半岛局势出现了难得的缓和势头,值得各方倍加珍惜和维护。正如上周王毅外长所说,希望各方共同努力,把冬奥会期间的对话延续到日常不间断的对话,把朝韩之间的互动扩大到各方尤其是朝美之间的互动,把南北改善关系的努力扩展到维护半岛和平、实现半岛无核化的共同努力。
    ******************

    と、北朝鮮代表団と中国代表団の接触があったことを認めている。北南の接触の陰に隠れてしまったのか、あるいは挨拶を交わした程度なのか。そして、文在寅の平壌訪問による北南関係改善に期待を示している。

    **********************

    閉会式に中国は、

    ***********
    2018年2月13日外交部发言人耿爽主持例行记者会
    Q: 報道によると、韓国外交部は、中国政府が国務院副総理の劉延東を平昌冬季オリンピック閉幕式に派遣して出席させると表明した。中国側が劉延東副総理を派遣して閉幕式に出席させるというのには、どんな考えがあるか、お聞きしたい。
    A: 中国側は平昌冬季オリンピックが成功裏に開幕したことをお祝いする。我々は一貫してオリンピック運動を積極的に支持しており、韓側が平昌冬季オリンピックをうまくやることを支持している。中国側が平昌冬季オリンピックに出席することについて、もし更なる情報があれば、適時公表する。
      问:据报道,韩国外交部表示,中国政府将派国务院副总理刘延东出席平昌冬奥会闭幕式。请问中方派刘延东副总理出席闭幕式有何考虑?
      答:中方祝贺平昌冬奥会成功开幕。我们一贯积极支持奥林匹克运动,支持韩方办好平昌冬奥会。中方出席平昌冬奥会如有进一步消息,我们会适时发布。
    ******************

    とのことである。北朝鮮のオリンピック委員会委員長は健康問題を理由に帰国した。北朝鮮から閉会式に参加するために再び大物が訪韓するのかに注目される。もし大物が来るとなると、文在寅は「元帥様」からの訪朝要請に対する回答を準備しておく必要があろう。文在寅訪朝が実現すれば、中国はそれを評価し、「元帥様」の訪中という流れに繋がる可能性もある。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR