FC2ブログ

    北朝鮮から飛んできたビラか?文字表記が微妙 (2017年11月15日)

    南朝鮮に浸透した探査隊員から、軍事分解線に近い地域(民統線以南)で回収したというビラをもらった。

    金日成大元帥様は、共和国の永遠なる主席 朝鮮民主主義人民共和国創建69周年 (1948-2017)
    dprk bill1

    今年の9月9日前後に飛んできたビラのようだが、「周年(주년)」という表現が北朝鮮らしくない。北朝鮮では、通常「돐」という固有語を使っている。『労働新聞』のサイトで「周年」を検索すると、主として韓国で行われた何らかの行事の紹介記事に使われている。

    偉大な金日成主席様は、1948年9月9日、朝鮮民主主義人民共和国を創建され、共和国を世界が仰ぎ見る天下第一強国、民衆が主人となった地上の楽園として輝かせて下さった。 ~白頭会~
    dprk bill 2

    裏面には、北朝鮮国章の下にこのように書かれている。こちらで気になるところは、「輝かして下さった(빛내여주시었다)」という部分である。

    北朝鮮文化語では、「빛내여주시다」と表記すべきところを「빛재여주시다」と表記している。この表現は、北朝鮮でしばしば使う表現なので、『労働新聞』HPで検索するとたくさん出てくるが、いずれも後者の文字が使われており、前者は出てこない。さらに、興味深いところは「빛내」の部分だけ、北朝鮮表記になっている点である。韓国であれば、「빛내」とするはずである。

    可能性としては、韓国の親北団体がビラを作成するときに朝鮮表記にし忘れたのか、逆に北朝鮮が南朝鮮人民がばらまいたことにするために南朝鮮表記にしようとしたが、北朝鮮表記が残ってしまった、こんなところではないだろうか。

    雨に何回も濡れた後だと思われるが、紙の状態も印刷の状態もかなり良い。こうした点からすると、北朝鮮の平均的な印刷や紙よりも良いので親北団体が作成した可能性もあるが、北朝鮮が対南工作のために金を掛けても高級紙と高級インクを使って印刷した可能性も排除できない。

    「白頭会」という団体は、ネットで検索すると朝鮮総連系の人々がスポーツ同好会の名称として使っている事例が見つかる。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR