FC2ブログ

    「敬愛する最高領導者金正恩同志が、朝鮮人民軍第4回青年同盟初級団体秘書熱誠者大会参加者と共に記念写真を撮られた」:おじいさん、お父さんと同じ大きめのスクエア眼鏡、「7.4革命」と「3.18革命」、革新的なロケットエンジンだったのか? (2017年9月2日 「労働新聞」)

    2日、「元帥様」が「朝鮮人民軍第4回青年同盟初級団体秘書熱誠者大会参加者」と記念写真を撮ったという『労働新聞』などで報じられた。写真撮影自体には特に新しいことがないのだが、「元帥様」は眼鏡を変えた模様。細い枠で、角形、そして大きめの「大元帥様達」が使っていた眼鏡に似ている。そして、思えば、この笑顔も撮影アングルも「大元帥様達」の「太陽像」とそっくりだ。「朝鮮中央TV」の「革命活動報道」で、どのような写真が使われるのか楽しみだ。

    **************
    <追記2: 2017/09/02 1306>
    さらに見てて思ったのは、丈夫に黒いプラスチックが使われている眼鏡を掛けているのは、眉を剃っている「元帥様」の眉を「首領様」のように太く見せる工夫ではないかということだ。
    ***********

    フレーム上部に黒い樹脂が使われているのは違うが、形はサイズは「大元帥様」スタイルによく似ている。
    20170902 rodong gensui1
    Source: 『労働新聞』、「경애하는 최고령도자 김정은동지께서 조선인민군 제4차 청년동맹초급단체비서열성자대회
    참가자들과 함께 기념사진을 찍으시였다」の紙面版より切り取り。http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_04_01

    「首領様」
    20170902 kis42342
    Source: uriminzokkiri

    「将軍様」
    20170902 kjl 23432
    Source: uriminzokkiri

    完全に網羅できているかは分からないが、これまで「元帥様」が使用した眼鏡。

    2016年8月29日「「金日成社会主義青年同盟第9回大会」にて。
    2016-08-29-01-01.jpg
    Source: 『労働新聞』、「김일성-김정일주의청년운동의 최전성기를 펼쳐나가자 경애하는 김정은동지께서 김일성사회주의청년동맹 제9차대회에서 하신 연설」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-29-0001_photo

    2016年5月25日、「キソン製塩所現地指導」。
    201605242044173464343.jpg
    Source: KCTV, 2015/05/24

    2015年4月26日、「朝鮮人民軍第5回訓練幹部大会」。
    20150426kjuconfspe1989.jpg
    Source: 『労働新聞』、「경애하는 최고사령관 김정은동지의 지도밑에 조선인민군 제5차 훈련일군대회 성대히 진행」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_06_01&iPageType=2

    2015年5月に「製塩所現地指導」の時にかけていた眼鏡と似ているが、今回使用した眼鏡の方がフレームの縦の長さが長いように思われる。

    1日、『労働新聞』に掲載された「<社説>偉大な強国の時代」では、「元帥様」を下記のように持ち上げていた。

    **************
    その偉大な大転換の激動期を今、我々の世代が生々しく見ている。我々は、歩銃で原爆を手にした米帝を相手にした1950年代の人民とは違う。ベルトを締め上げながら、祖国を守護した1990年代とも違い、2016年、さらに正確に言えば、、2017年7月4日前とも違う。この民族史的、世界史的な新たな朝鮮の誕生により、我々は毎日のように驚きと驚嘆の中で胸が弾み、世の中をそれほどまで力強く揺動させているのである。
    그 위대한 대전환의 격동기를 지금 우리 세대가 생생히 보고있다.우리는 보총으로 원자탄을 쥔 미제와 맞섰던 1950년대의 인민이 아니다.허리띠를 조이면서 조국을 수호했던 1990년대와도 다르며 2016년, 더 정확히 말하여 2017년 7월 4일전과도 다르다.이 민족사적, 세계사적인 새 조선의 탄생으로 하여 우리는 매일같이 놀라움과 경탄속에 가슴이 벅차오르고 세상은 그렇게도 세차게 요동치는것이다.

    偉大な強国の恩人、絶世の愛国者であられる我々の金正恩将軍!
    위대한 강국의 은인, 절세의 애국자이신 우리의 김정은장군!

    Source: 『労働新聞』、「위대한 강국의 시대」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2017-09-01-0006
    ***********************

    そんな「絶世の愛国者であられる我々の金正恩将軍」が、さらに一歩、「3.18革命」(2017年3月18日の新型ロケットエンジン燃焼実験)と「7.4革命」(「火星-14」試験発射成功)、「大元帥様達」に近づいたということであろうか。

    「3.18革命」については、追って。

    <追記: 2017/09/02 1234>
    「3.18革命」という言葉は、2017年3月19日に北朝鮮メディアで報じられた「国防科学院で新たに開発さした我々式の大出力エンジン(국방과학원에서 새로 개발한 우리 식의 대출력발동기)」のテストベンチでの噴出試験を「元帥様」が視察したとき、その成功に満足した「元帥様」が使った言葉である。

    試験の様子。
    2017-03-19-01-05 11
    Source: 『労働新聞』、「경애하는 최고령도자 김정은동지께서 국방과학원에서 새로 개발한 우리 식의 대출력발동기지상분출시험을 보시였다」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2017-03-19-0001

    その後、特に注目してはいなかったが、『労働新聞』の記事を「3.18革命」という検索語で検索してみると、「元帥様」がこの言葉を使って以後、そこそこのヒットがある。

    上記の9月1日付け「<社説>偉大な強国の時代」には、「3.18革命」について次のように書かれている。

    *************
    我々は、偉大な「3.18革命」の高貴な精神を永遠に忘れられない。元来、ロケットの心臓部とも同じエンジンは、今までもどの国も既存の技術と見本を骨格としたり模倣し作るというのが、固定的な慣例となっていた。また、現在、世界が到達した先端技術を模倣して作ること自体も大変なことであると見なしている。そうした先端科学の複合体であるロケットエンジンをあの国式でもこの国式でもなく、完全に我々式に新たに開発完成したということは、ある程度ではなく、初めから最後まで全て不可能なことであった。

    우리는 위대한 《3.18혁명》의 고귀한 정신을 영원히 잊을수 없다.원래 로케트의 심장부와 같은 발동기는 지금까지도 어느 나라나 다 기존의 기술과 견본을 구걸하거나 모방하여 만드는것이 굳어진 관례로 되고있다.또 현재 세계가 도달한 첨단기술을 모방하여 만들어내는것 자체도 대단한것으로 보고있다.이런 첨단과학의 복합체인 로케트발동기를 저 나라 식도, 이 나라 식도 아닌 완전히 우리 식으로 새롭게 개발완성한다는것은 어느 정도가 아니라 처음부터 마지막까지 다 불가능한것이였다.

    しかし、米国の核恐喝を1日も早く無力化し、朝鮮が世界の前で堂々たる尊厳を轟かせなければならないその時、人民が胸をドキドキさせながら勝利のニュースを指折り待っていたその時、我々には、その道の他の道はあり得なかった。他人の推進力では決して他人の飛行距離をいつになっても追い抜けないのである。特に、圧殺と制裁の中で、一つでも他人に頼ったなら、一度でも見本や模倣主義に陥ったなら、「3.18革命」は、考えることさえできなかったことであり、我々はさらに前進できず、立ち止まらなければならなかった。
    그러나 미국의 핵공갈을 하루빨리 무력화시키고 조선이 세계앞에 당당한 존엄을 떨쳐야 할 그 시각, 인민이 가슴후련한 승리의 소식을 손꼽아 기다리고있던 그 시각 우리에게는 이 길밖에 다른 길이 있을수 없었다.남의 추진력으로는 결코 남의 비행거리를 언제 가도 따라앞설수 없는 법이다.더우기 압살과 제재속에서 어느 하나라도 남을 쳐다보았더라면, 단 한번이라도 견본이나 모방주의에 빠져있었더라면 《3.18혁명》은 생각조차 하지 못했을것이고 우리는 더 전진하지 못하고 멈춰서야 했을것이다.
    ********************

    しかして、この時、ベンチテストしたエンジンは、本当にそれほど素晴らしかったのだろうか。そして、その後発射された「火星-12」や「火星-14」に使われているのだろうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR