FC2ブログ

    「人民愛に支えられ完成した現代的な商業サービス基地 敬愛する金正恩同志が万寿橋魚・肉商店に来られて竣工を祝われた」(2012年4月26日「労働新聞」)

    金正日さんの指示で平壌の万寿橋に建てられた魚や肉を販売する大型店舗を金正恩さんが訪問したという記事が「労働新聞」に掲載された。

    http://www.rodong.rep.kp/InterKo/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2012-04-26-0008

    軍部隊の視察を中心に行ってきた金正恩さんだが、とりあえず第1秘書と第1委員長の肩書きを得たので、金正恩さん初の「労作」の中でも強調されている「人民生活の向上」に踏み出した様子をアピールしたいのであろう。

    販売店には、各種の魚、調味料、肉類(鳥、豚、牛など)が「豊富に並んでいる」と報道は伝えている。魚介類についていえば、北朝鮮は日本にも輸出していたほど魚介類が豊富な国であることは間違いない。経済制裁を課されている現在も中国には北朝鮮産の魚介類が並んでいるという。ただし、漁船の老骨化や燃料不足が原因で漁獲量が大きく減少しているのではないだろうか。また、せっかく漁獲した魚も中国向けに回されてしまい、国内にはあまり流通してないという話を聞いたことがある。それだけではなく、漁港から消費地までの輸送手段すら十分に確保できていないというのが現状であろう。

    そのような状況の中で、商業施設だけ大々的にオープンして稼働するのだろうかということを心配してしまう。これも、4月のお祭りに合わせた「花火」であろうから、「その後」についてはあまり考えていないのかもしれない。今のところ「労働新聞」に出た数枚の写真だけである。この記事のを紹介する動画はuriminzokkiriに出てきていないが、そのうちに掲載されるであろう。そうすれば、店舗内の様子がもう少しよく分かるかもしれない。

    しかし、その「数枚の写真」が実に興味深い。この日は雨であったのだが、金正恩さんに同行した党幹部などにはおつきが傘を差し掛けているが、金正恩さんには傘を差し掛けていない。記事には確かに「降る雨に当たり商店に到着された敬愛する最高司令官金正恩同志」と書かれているが、写真でそれを裏付けようとしている。「降る雨に当たり」という表現は、過去の北朝鮮指導者の視察でも使われていたが、私が「本当に雨に当たっている様子」が紹介される写真を見たのは初めてである。実に巧妙であるが、この話は間違いなく「神話」となっていくであろう。

    雨に当たる金正恩
    Source: 「労働新聞」、http://www.rodong.rep.kp/InterKo/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2012-04-26-0008

    雨に当たる金正恩さん、テープカットの後方中央の黒い服を着た人
    雨に当たる金正恩2
    Source: 「労働新聞」、http://www.rodong.rep.kp/InterKo/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2012-04-26-0008

    ところで、北朝鮮の記事は朝鮮語で読んでいるのであるが、時々分からない言葉が出てくる。後で書こうと思っている金正日さんの母である金正淑さんの蝋人形ができたという記事で、「랍상」という言葉が蝋人形であるかを確認したくて「朝鮮中央通信」HPを日本語に切り替えてみた。そしたら「蝋像」と書かれており意味は確認できたのであるが、ついでに他の記事のタイトルも見ていたら、実に日本語がまずい。

    なにが「まずい」のかというと、金正恩さんに対する敬語がきちんと使われていない。朝鮮語では、これでもかというほど金正恩さんに敬語を使っているのに、例えばこの記事のタイトルは「金正恩同志、万寿橋魚・肉類商店に出向いてしゅん工を祝う」(ママ)となっている。漢字が書けてないのはまだしも、「出向いて」とは何事か、と日本人民が怒る話ではないのであるが、せめても私の翻訳ぐらいにはしておかないと「まずい」のではないだろうか。朝鮮総連のイルクン(活動家)は、もっと日本語指導をした方が良い。平壌を案内してくれた外語大(日本語科)卒の案内員ドンムたちの日本語は非常にうまかったのであるが。

    いつもは朝鮮語で見たり聞いたりしているのだが、「李明博逆徒」を攻撃する中傷誹謗の雑言の日本語訳は傑作である。思わず笑ってしまった。

    <追記: 2012年4月27日 16:53>
    やはり、uriminzokkiriに視察の様子を伝える「朝鮮中央TV」の動画が掲載された。

    http://www.uriminzokkiri.com/php_tmp/download.php?categ1=12&no=9534

    上の記事に書いた「雨に当たる」部分も出てくるが、動画では店内の様子をいろいろと伝えている。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR