FC2ブログ

    「金正恩同志が錦繍山太陽宮殿を訪れる」(2012年4月11日「朝鮮中央TV」)

    「朝鮮中央通信」でこのニュースの文字バージョンは配信されていたが、今朝、uriminzokkiriで「朝鮮中央TV」の動画も配信された。配信された動画のタイトルは「我が党と国家、軍隊の最高指導者金正恩同志が朝鮮労働党第4次代表者会参加者たちと共に錦繍山太陽宮殿を訪れ、偉大な金日成同志と金正日同志に崇高な敬意を表した」である。

    http://www.uriminzokkiri.com/php_tmp/download.php?categ1=12&no=9303

    「金日成将軍の歌」と「金正日将軍の歌」が順番に鳴り響く中、金正恩さん他、序列の高い人々から金日成・金正日両名の肖像画の前に歩み出て頭を下げて挨拶をしている。

    2012-04-11-10-3-yflv_000094920.jpg
    Source:KCTV, http://www.uriminzokkiri.com/php_tmp/download.php?categ1=12&no=9303

    2012-04-11-10-3-yflv_000036040.jpg
    Source:KCTV, http://www.uriminzokkiri.com/php_tmp/download.php?categ1=12&no=9303

    壁に掛かっている時計のような物を見ると時間は18時前後なので、代表者会が終わってからのことであろう。細かく分析するのであれば、頭を下げる列に見られる顔ぶれをいちいちチェックする必要があろうが、それよりもこの動画を見ながら考えたことは、金正恩さんがこの瞬間、お父さんとおじいさんの顔を見ながら何を考えたのだろうかということである。代表者会終了後であれば、少なくとも「第1秘書」という北朝鮮における最高の肩書きを得た後である。金正恩さんは、「おかげさまで僕もここまで偉くなれました」と報告したのか、「大変なことになりました」と報告したのか。

    さぞかし、複雑な心情であったのであろう。私の思い込みかもしれないが、なぜかそれが彼の顔に表れているように思えてならない。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR