FC2ブログ

    「敬愛する金正恩同志が新たに建設されたミンドゥルレ学習帳工場を現地指導された」:金ヨジョン「副部長同志」が見える写真が44枚中12枚、ピンクのスマホ?、学習帳増刷 (2016年4月19日 「朝鮮中央TV」)

    19日、「朝鮮中央TV」の「録画報道」で、「元帥様」が「ミンドウルレ学習帳工場」を「現地指導」した様子が放送された。

    この「現地指導」には、「朝鮮労働党中央委員会副部長のチョ・ヨンウォン、金ヨジョン、国防委員会責任幹部の金ウンチョル、馬ウォンチュンが同行した」と報じており、同行者としては2人目に名前が挙がっている。同行者が少なかったこともあるが、金ヨジョンの名前がこれほど前に来たことは過去になかったか、あったとしても随分久しぶりのことである。

    それを反映してか、「録画報道」で使われた44枚の写真中(数え間違っていなければだが)、金ヨジョンが写っているものが12枚含まれている。これまでの「現地指導」報道では、同行したと名前が挙がっていても写真に写っていなかったり、写っていても数枚であった。今回は同行者の構成との関係もあろうが、今まででは最も多く彼女が写っているような気がする(過去の「録画報道」をくまなくチェックしたわけではない)。

    「太陽節」に際しては、一部軍人の軍事称号昇格があったが、役職の動きはなかった。5月に控える「第7回党大会」では、役職の改編があり、そのなかで金ヨジョンの地位が高められる前兆なのかもしれない。

    よそ見をする「副部長同志」
    20160419_kctvasf_000914912.jpg
    Source: KCTV, 2016/04/19

    兄貴と笑う「副部長同志」
    20160419_kctvasf_000787699.jpg
    Source: KCTV, 2016/04/19

    <追記>
    コメントを頂いた点に関し、追記しておく。

    「副部長同志」の手元を見るとピンク色のスマホらしき物を持っている。「朝鮮中央TV」の画像ではよく分からなかったが、「朝鮮中央通信」の画像を拡大すると、下の写真から分かるように、白い紙に重ねてピンク色の物体を持っている。「現地指導」の場で同行者等が使っているメモ帳は、赤と緑が多いが、ピンクは見たことがない。スマホかもしれない。残念ながら、よそ見画像はあるが、スマホを見ながら歩いている画像はなかった。

    20160419kyj sumaho
    Source: KCNA、筆者が切り出して拡大。

    また、学習帳では、異なる「外国語学習帳」2種が紹介されている。言語別なのか、罫線の幅が異なる学年別なのかは分からないが、外国語学習に熱を入れている証左かもしれない。

    20160419 gakushucho kakou
    Source: KCNA, 赤点は筆者。「外国語」と書かれている部分に付けてある。

    「元帥様」は、「教育重視政策を徹底して貫徹するためには、ミンドゥルレ学習帳工場が担う任務は大変重要だ」とした上で、「今は5000万冊だが、今後、1億5000万冊の学習帳を生産する」と言っている。韓国・統計庁の資料によると、北朝鮮の2015年における15歳未満人口は、約500万人と推計されている。このうち、5歳以上が学習帳を使うと単純に仮定すると、約330万人の使用者がいることになる。現状、5000万冊のだと、1人当たり、年間15冊の学習帳が使えている計算となり、「元帥様」は、それを45冊にする構想なのであろう。学習帳の厚さや学習量にもよるが、45冊になれば、余裕も出るのではないだろうか。

    韓国・統計庁、「1993~2055 북한 인구추계」のpdf資料、http://kostat.go.kr/portal/korea/kor_nw/2/1/index.board?bmode=download&bSeq=&aSeq=244061&ord=2

    参考までに「ミンドゥルレ」はタンポポ。北朝鮮においてタンポポにまつわるエピソードがあるのかもしれないが、過去記事で紹介した楽曲『私の国の青い空』の動画にも使われているように、「首領様達」にまつわる何かがありそうだ。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    まさに同感です。これほどまでに出てきたのは
    あまり見たことがないですね。「よそ見」のも
    よいですが,ピンク色の携帯とおぼしきもの
    (スマフォ?本当かどうかわかりませんが),
    持っているのにも目がいきました。あと,
    よそみどころか背後から笑顔でカメラ目線的な
    写り方しているのも好感が持てました。
    別な観点で気づいたことですが,学習帳の紙質
    が良くなっているように見えます。また,
    展示ブースでの配置では,初級中学校用のが
    科学分野のノートが中央にあるのに対し,
    小学校用が音楽用ノートが中央にあるあたり,
    なかなか計算されているように思えました。

    スマホ

    コメントありがとうございます。スマホの件、おもしろいですね。記事に写真と共に追記しておきます。初級中学校用では、「外国語」の学習帳が2種類並んでいます。音楽は同種のように見えますが、外国語は2種類作成したとすると、外国語教育に熱を入れているのかもしれませんね。この辺りも記事に追記しておきます。

    > まさに同感です。これほどまでに出てきたのは
    > あまり見たことがないですね。「よそ見」のも
    > よいですが,ピンク色の携帯とおぼしきもの
    > (スマフォ?本当かどうかわかりませんが),
    > 持っているのにも目がいきました。あと,
    > よそみどころか背後から笑顔でカメラ目線的な
    > 写り方しているのも好感が持てました。
    > 別な観点で気づいたことですが,学習帳の紙質
    > が良くなっているように見えます。また,
    > 展示ブースでの配置では,初級中学校用のが
    > 科学分野のノートが中央にあるのに対し,
    > 小学校用が音楽用ノートが中央にあるあたり,
    > なかなか計算されているように思えました。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR