FC2ブログ

    「詩 歓喜の絶頂の上で」:「水素弾」実験成功に関する詩、『進もう朝鮮よ、並進で前進(나가자 조선아 병진 앞으로)』 (2016年1月7日 「朝鮮中央TV」)

    7日、「朝鮮中央テレビ」で流れた「水素弾」実験成功に関する詩。一応、日本語字幕を付けてYouTubeにアップロードしておいた。
    20160107hydorgen poem
    Source: YouTube dprknow channel, https://youtu.be/ZgDo_bzd4q0

    <追記>
    「水素弾実験成功声明」に続けて流している歌。『進もう朝鮮よ、並進で前進(나가자 조선아 병진 앞으로)』も日本語字幕を付けてYouTubeに
    20160107susumouchoheisin.jpg
    Source: YouTube, dprknow channel, https://youtu.be/22UxxGRh-II

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    お世話になります。

    モランボン楽団も3曲メドレーでこの曲を演奏していましたね。
    この2番目の曲「戦禍のあの日、あの精神で」という曲の歌詞が載っているサイトをご存知の方、教えてください。
    「党中央の周りに軍民が一つになって、嵐も炎も受け止めろ ! 進め!」みたいな曲なのですが…。

    それはともかく、新年の辞で経済進歩に重点を置きつつ、その後水爆を炸裂させるのは、北朝鮮らしいです。
    これが目指すものは何かと考えると、「兵力の削減」なのではないかとも思えます。
    外国の経済制裁強化や非難など、北朝鮮にとっては犬の遠吠えも同じで、それよりもむしろ国内体制変革の為に必要だったのではないかと考えます。

    実際に水爆実験だったのかという議論もありますが、米ソ中国のようなリアル水爆を北朝鮮で実験したら、その振動だけであの脆いマンションがいくつも倒壊して死者が出る恐れもあるので、原爆を使用しての重水素の核融合反応を確認したという程度かもしれません。
    創造を担う若き人材が経済部門で不足しているのは事実ですし、膨大な人件費が軍の近代化を阻むのは旧日本陸軍や中国人民解放軍でも同じで、ソビエトもこれが一因で崩壊しました。(ブレジネフは核よりも通常兵器と大兵力であの広大な領土を防衛することを目指した為。)
    当然、師団長など上級幹部は削減に反対するはずなので、それを押し切る理由付けの為だけに水爆実験をしたとしても、こんな体制の国、北朝鮮なら「あり」だと思いますが、ここ数日のテレビでの実験成功お祝いキャンペーンみたいな誇大な番組ばかりなのは、なんとも胡散臭いです。
    これこそ兵力削減の為の雰囲気づくりではないかと考えてしまいます。


    兵力削減

    コメントありがとうございます。「モランボン3曲メドレー」というのは、最近の「青峰公演」でのことでしょうか。おっと、「祝砲」も始まりましたね。今日の放送で、「水素弾」祭りが終わったら、調べてみます。

    兵力削減ですが、今の国家予算で食べている人民軍人の多くは、ゼネコンの建設労働者と平時は変わらないと思いますから、その意味では兵力削減が経済的負担軽減につながるのかどうか。また、両刃の剣ではあるものの、軍幹部を掌握できているという自信があれば、忠誠体系が確かな軍人にしておくのは意味があるような気がします。ソ連時代、軍人をどのように扱っていたのかは勉強不足で知識がありませんが、建設など、経済活動に動員していたのでしょうか。

    爆弾ですが、そもそも「水素弾」でも「原子弾」でもよかったのでしょうが、そう言ってしまったし、「原子弾」は「将軍様」の業績なので、それをアップグレードした「水素弾」を「元帥様」の業績とするのは意味があると思います。

    「水素弾」祭りをこれほど盛大にやっているのも、やはりそれと関係があるのだと思います。

    本物の「水素弾」実験で北朝鮮の建物が崩壊するならまだしも、中国東北地方に被害を出してしまったら、中国は本気で怒るでしょうから、さすがにそれはできないのでしょうね。「試験水素弾」でも延吉の中学校の校庭にひび割れができたとのこと。北朝鮮よりはましだとしても、中国の建物もかなり怪しいので、倒壊しやすいと思います。

    > お世話になります。
    >
    > モランボン楽団も3曲メドレーでこの曲を演奏していましたね。
    > この2番目の曲「戦禍のあの日、あの精神で」という曲の歌詞が載っているサイトをご存知の方、教えてください。
    > 「党中央の周りに軍民が一つになって、嵐も炎も受け止めろ ! 進め!」みたいな曲なのですが…。
    >
    > それはともかく、新年の辞で経済進歩に重点を置きつつ、その後水爆を炸裂させるのは、北朝鮮らしいです。
    > これが目指すものは何かと考えると、「兵力の削減」なのではないかとも思えます。
    > 外国の経済制裁強化や非難など、北朝鮮にとっては犬の遠吠えも同じで、それよりもむしろ国内体制変革の為に必要だったのではないかと考えます。
    >
    > 実際に水爆実験だったのかという議論もありますが、米ソ中国のようなリアル水爆を北朝鮮で実験したら、その振動だけであの脆いマンションがいくつも倒壊して死者が出る恐れもあるので、原爆を使用しての重水素の核融合反応を確認したという程度かもしれません。
    > 創造を担う若き人材が経済部門で不足しているのは事実ですし、膨大な人件費が軍の近代化を阻むのは旧日本陸軍や中国人民解放軍でも同じで、ソビエトもこれが一因で崩壊しました。(ブレジネフは核よりも通常兵器と大兵力であの広大な領土を防衛することを目指した為。)
    > 当然、師団長など上級幹部は削減に反対するはずなので、それを押し切る理由付けの為だけに水爆実験をしたとしても、こんな体制の国、北朝鮮なら「あり」だと思いますが、ここ数日のテレビでの実験成功お祝いキャンペーンみたいな誇大な番組ばかりなのは、なんとも胡散臭いです。
    > これこそ兵力削減の為の雰囲気づくりではないかと考えてしまいます。

    No title

    モランボン楽団がこの曲を演奏したのは、2013年6月23日、金正恩が慈江道の労働者たちと観覧した公演で、「 다음번 화점은 내가 막으리(次の火点は私が防ぐ) 「전화의 그날 그 정신으로(戦禍のあの日、あの精神で)または(戦火のその日その精神で) 「 나가자 조선아 병진 앞으로」のメドレーです。

    https://www.youtube.com/watch?v=ksCPm95fJpM&feature=youtu.be

    そういえば、今日は元帥様の誕生日でしたね。

    誕生日が水爆祭りに取って代わられるのって、うれしいんでしょうか? 元帥様は。


    歌詞

    「銀河水」の公演で当該曲を見つけました。

    https://www.youtube.com/watch?v=g61NEqXy6k8&feature=player_detailpage

    42:28から始まる歌ですね。残念ながら字幕は出てきませんね。歌をしっかりと聞けば、歌詞は聞き取れるかもしれません。もしどなたかご存じでなければ、水爆祭りが終わった後にでもチャレンジしてみます。

    「元帥様誕生日の祝砲だ」と中国にいる北朝鮮貿易商が北朝鮮レストランで乾杯していたという記事を読みました。水爆祭りの日=元帥様の誕生日とでもして、祝日を固定化していくのでしょうか。

    > モランボン楽団がこの曲を演奏したのは、2013年6月23日、金正恩が慈江道の労働者たちと観覧した公演で、「 다음번 화점은 내가 막으리(次の火点は私が防ぐ) 「전화의 그날 그 정신으로(戦禍のあの日、あの精神で)または(戦火のその日その精神で) 「 나가자 조선아 병진 앞으로」のメドレーです。
    >
    > https://www.youtube.com/watch?v=ksCPm95fJpM&feature=youtu.be
    >
    > そういえば、今日は元帥様の誕生日でしたね。
    >
    > 誕生日が水爆祭りに取って代わられるのって、うれしいんでしょうか? 元帥様は。

    1番は大体

    1番は大体こんな感じだと思います。1つ単語が分かりません。

    세찬 바람 불고 갈길 엄난해도 (強い風が吹いて、進む道が険しくても)
    ??? 없이 나간다 (???なく進む)
    불속 천리길 웃으면 쳐해친 (火の中、千里の道、笑いながら撃ち倒した)
    그 정신을 안고 나간다 (その精神を抱いて進む)
    당중앙 두리에 군민이 뭉치여 폭풍도 불길도 (党中央の周りに軍民が団結し、暴風も火の道も)
    막받아 나간다 전화의 날처럼 (正面から受け進む、戦火の日のように)

    大体、正しいとは思いますが。ということで、「戦火」がよろしいかと。

    > モランボン楽団がこの曲を演奏したのは、2013年6月23日、金正恩が慈江道の労働者たちと観覧した公演で、「 다음번 화점은 내가 막으리(次の火点は私が防ぐ) 「전화의 그날 그 정신으로(戦禍のあの日、あの精神で)または(戦火のその日その精神で) 「 나가자 조선아 병진 앞으로」のメドレーです。
    >
    > https://www.youtube.com/watch?v=ksCPm95fJpM&feature=youtu.be
    >
    > そういえば、今日は元帥様の誕生日でしたね。
    >
    > 誕生日が水爆祭りに取って代わられるのって、うれしいんでしょうか? 元帥様は。

    No title

    ありがとうございます。

    大変参考になりました。

    放射能の心配をまるでしていないかのような人民達ですが、心配などすることさえ許されない、ヤケクソ状態のような気もします。

    歌詞

    2番以降は、難しそうです。パッと聞いて分からない部分がいくつかありました。サビの部分は同じなのですが。

    記事にも書きましたが、「水爆」実験成功慶祝「モランボン楽団公演」がありそうな気がしています。

    > ありがとうございます。
    >
    > 大変参考になりました。
    >
    > 放射能の心配をまるでしていないかのような人民達ですが、心配などすることさえ許されない、ヤケクソ状態のような気もします。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR