FC2ブログ

    「2021 G7 UK コミュニュケ」より北朝鮮関連部分と東京五輪部分、「安全安心」の「責任」を世界に宣言した日本首相菅 (2021年6月14日)

    13日に出された「2021 G7 UKコミュニュケ」より北朝鮮関連部分は以下。

    ****************
    58.我々は朝鮮半島の完全な非核化と、朝鮮民主主義人民共和国による不法な大量破壊兵器と弾道ミサイル計画を、検証可能で不可逆的に関連する国連安保理決議に準じて廃棄することを要求する。我々は全ての国にこれらの決議と関連する制裁をを履行することを求める。我々は、米国が関連国と共調しながら外交的な努力を続ける準備があることを歓迎し、朝鮮民主主義人民共和国にこれに関与し対話を再開することを求める。我々は再び、朝鮮民主主義人民共和国が全ての人のために人権を尊重し、拉致問題を即刻解決することを求める。

    20210 G7 UK DPRK jdskq04293ut7 gjhklfdag afdjkghadsjkfa32
    Source: 2021 G7 UK, Official Documents, 2021/06/14, https://www.g7uk.org/
    ****************

    「北朝鮮の非核化」ではなく、文在寅-バイデン会談でも使われた「朝鮮半島の完全な非核化」という表現が使われている点には注目しておく必要がある。もちろんその後、「朝鮮民主主義人民共和国」という正式国名を主語にして「大量破壊兵器と弾道ミサイル計画・・・廃棄」を「要求」している。そして、米国による「外交努力」を歓迎し、北朝鮮に対してそれに応じるよう求めている。

    「人権」についても触れられているが、「全ての人のために(for all)」という表現を使いながら、北朝鮮の体制自体が人権を尊重していないのではなく、北朝鮮で人権が守られていない人々もいるのでそれを改善するようにという少しソフトな表現を使っているようにも感じる。上段の「核ミサイル問題」解決のための「外交努力」の一環なのかもしれない。

    また、日本首相菅から申し入れがあったので、「拉致問題を即刻解決することを求める」という文言が最後に見られる。

    続いて、東京五輪関連の部分だ。

    ************************
    結論

    70. ・・・・我々は、とりわけG20サミット、COP26、CBD15、そして国連総会で会同することを楽しみにしており、新型コロナを克服していく世界的な結束のシンボルとしての安全そして安全が確保される(secure)な方法での2020年東京五輪とパラリンピック開催の支持を繰り返す。

    20210614 2021 g7 ketsuron fdoi q0329tdgjhka jkgadgjkah gdasm
    Source: 2021 G7 UK, Official Documents, 2021/06/14, https://www.g7uk.org/
    ************************

    まず、「新型コロナを克服した」(現在完了)ではなく、「克服していく」と現在進行形になっている。さすがに、日本首相菅のように克服もできていないのに「克服した」とほらを吹くのはやめたようだ。さらに、開催の「支持」を取り付けたと喜んでいる場合ではない。日本はG7から「安全そして安全が確保される方法で」開催することを求められているし、菅が言う「安全安心」はそのように受け止められた証拠となる。日本国民には、口先だけ、あるいは精神論で「安全安心」と言っておけばよいが、世界、しかもG6にそれを宣言してしまったのだから、どれほど重たい責任を背負ったのかをきちんと認識すれば、喜んでいる場合ではない。

    「主催者ではありません」どころか、今度は「安全安心」の「責任」を取ることを世界に宣言したのだから。

    「東京五輪、ひたすら一途へ」:ほとんど歌詞を変えずにはまる「精神論」 (2021年6月14日)

    「愛している」の台詞が出てくる短劇に字幕を付けていたら、突然のブルー画面でフリーズ。普通だったら入力したデータはYouTubeサーバーに瞬間瞬間保存されていくのだが、なぜかそれがなされておらず、20分ぐらいの作業が消え去った。

    気分転換にFAKEシリーズ第3弾。原曲の歌詞がふと頭に浮かんだのだが、FAKEを作ってみたら、ほとんど変えることなく、そのままはまってしまった。

    それほど「党」が強力で、「精神論」だけで突っ走っている証左である。

    「朝鮮中央TV」の経済部門宣伝扇動的ドラマで「사랑해(愛している)」と愛を告白 (2021年5月13日 「朝鮮中央TV」)

    13日、「朝鮮中央TV」の「こんな現象を無くしましょう」的な経済部門の宣伝煽動的ドラマの中で「愛している(사랑해)」とストレートに愛の告白をする台詞が。間接的な表現はこれまでもあったが、ストレートに「愛している」と言うのは初めて聞いた。

    早速、字幕を付けてYouTubeに掲載しようと思う。

    「攻撃戦だ」→「有客戦だ」:北朝鮮化第2弾、英首相ボリスの言葉 (2021年6月12日)

    英G7サミットを発信する「G7 UK 2021」のホームページに英首相ボリスの言葉が書かれている。

    **************
    20210613 boris -3298tdfkgjh-9dfgd09gfd0983232-0djgu09gd243
    Source: G7 UK 2021, 2021/06/11, https://www.g7uk.org/g7-leaders-to-agree-landmark-global-health-declaration/

    ボリス・ジョンソン首相は、次のように述べた。

    昨年、世界はいくつかの効果的なコロナワクチンを開発し、速やかにそれを許可、製造し、今は必要としている人々の腕に接種している。

    しかし、本当にコロナに打ち勝ち、復興するためには、我々はこうしたパンデミックの再発を防止しなければならない。そのためには、過去18ヶ月の経験から学び、次はこれまでと異なる行動をしなくてはならない。

    私は、今日初めて世界をリードする民主国家が一堂に会して、(パンデミックに)不意に襲われないことを確認したことを誇りに思う。
    ********************

    この英国首相ボリスの言葉に、G7(G6, except Japanese PMが正しいかも)の共通の思いが込められていると思う。Japanese PMがあの調子で「安全・安心の大会」と念仏を唱えれば、開催国でさえ「主催者ではない」のだから、「止めとけ」などと言うはずはない。しかし、上のボリスの言葉を読めば、Japanese PMが党首討論で「「世界が新型コロナという大きな困難に立ち向かい、世界が団結してこれを乗り越えることができた」(現在完了形)などと言うのは、「過去18ヶ月から」何も学んでいない者の世迷い言であることが分かる。

    それでも「総邁進する」偉大な方々に贈る北朝鮮楽曲FAKEの第2弾。



    <追記>
    『読売新聞』を読んでいたら

    「このほか、外交政策を議題とした討議も行われ、菅首相は北朝鮮による日本人拉致問題について、『全面的な理解と協力』を要請し、各国から賛同を得た。」
    『読売新聞』、「G7、途上国インフラ支援に『数十兆円規模』…中国『一帯一路』に対抗」、https://www.yomiuri.co.jp/world/20210612-OYT1T50353/

    と書かれていた。これも上のオリンピック同様、G7の中に日本人拉致問題について「全面的な理解と協力」を「しない」という国などあるはずがない。今問題となっているのは、「理解と協力」があるのなら、何ができるのかであるが、米国が騒いでいる対中国についてはあれこれと細かな実行計画が決まっても、対北朝鮮については日本人拉致問題どころか、核・ミサイルについても具体的な話し合いは行われなかったのではないだろうか。

    <追記2>
    Japanese PMが言う「安全・安心」を通訳はどのように訳しているのかに関心を持った。

    というのも、『47 NEWS』で

    「『安全・安心』唱えて失敗する東京五輪 精神論先行でなく、今こそ科学的リスク管理を」、2021/06/13, https://www.47news.jp/47reporters/6388081.html

    という記事を読んだからだ。「『安全』は客観で、『安心』は主観」と筆者は書いているが、まさにそのとおりだと思う。だからこそ、Japanese PMが言う「安心」を通訳がどのように訳しているのか調べたくなった。

    首相官邸HPの英語版を見ていたら、5月28日の記者会見の公式英訳文が出ていた。

    *********************
    東京オリンピック・パラリンピック大会については、多くの方々から不安や懸念の声があることは承知しています。そうした声をしっかりと受け止め、関係者と協力しながら、安全・安心の大会に向けて取組を進めております。

    I am aware that many people have expressed unease and concern regarding the Tokyo Olympic and Paralympic Games. Taking such views very seriously, we will work in cooperation with relevant parties and advance our efforts towards holding safe and secure Games.

    「首相官邸」HP、日本語及び英語
    日本語:https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/statement/2021/0528kaiken.html
    英語:http://japan.kantei.go.jp/99_suga/statement/202105/_00012.html
    ******

    これを見ると、「安全・安心」は「safe and secure」と訳されている。「安心」を「secure」と訳すのは上の『47 NEWS』の記事ある「主観」という観点からすると適切ではない。

    「安心」は「気にかかることがなく心が落ち着いていること」(https://www.weblio.jp/content/%E5%AE%89%E5%BF%83)とあり「主観」であることは間違いないが、それは「客観」である「secured」の状態が確立されている上でこそ成り立つ。

    つまり、「客観」的な「secured」の状態についてきちんと説明されてこそ、人々は「気にかかることがなく心が落ち着いている」状態で東京五輪を歓迎できるのである。

    それとの関連でThe Mainichiを読んでいたら、次のように書かれていた。

    ****************
    "We will make preparations toward a safe and secure Tokyo Games, putting in place all steps to prevent the spread of the virus," Suga was quoted as saying during the G-7 summit, adding, "I would like you to send strong teams, with expectations that the world's top-level athletes will show their best performances."

    The G-7 leaders responded with "warm smiles on their faces," which signaled their support for the Tokyo Olympics and Paralympics, the official explained.

    The Mainichi, PM Suga shows strong resolve at G-7 summit to hold Tokyo Olympics, 2021/06/12, https://mainichi.jp/english/articles/20210612/p2g/00m/0na/004000c
    ******************

    G6の首脳は、「安全安心」、「強い選手団を派遣してくれ」に対して「温かい笑みを顔に浮かべて」「東京オリパラへの支持を表明した」と「政府関係者は説明した」と書いてあるが、「温かい笑みを顔に浮かべて」を「主観」ではそう判断もできるし、呆れて笑みを浮かべるしかなかったとも「主観」では判断できる。

    ちなみに「我々民族同士」の「朝鮮語大辞典」には、

    **********
    安心
    안심

    品詞:名詞
    ① 心配なく心を置くこと
    품사: [명]
    ① 걱정이 없이 마음을 놓는것.
    ************

    と書いてある。もちろん、日本語では心は「置かない」のが安心になる。

    「革命武力は元帥様の領導だけを支える」:「(第1)副部長同志」ちょっとだけ (2021年6月12日 「朝鮮中央TV」)

    タイトルのとおり。


    Source: KCTV, 2021/06/12

    未公開映像を使いながら気象災害対策を訴える番組放送 (2021年6月11日 「朝鮮中央TV」)

    11日、「朝鮮中央TV」で「災害性気候による被害と防止対策」という番組が放送された。5月末頃からだったと思うが、昨年の被害状況を見せながら、気象災害による事前防止を訴える番組を放送している。

    この番組では、昨年、台風発生当時は公開していなかった、被害状況を見せている。「朝鮮中央TV」では、外国で発生した自然災害については、家が流されるシーンなどを見せているが、国内の被害報道では、そうしたシーンは通常見せない。昨年の被害発生時も、浸水した道路の様子を動画で見せるなどこれまでにない水準で被害状況を公開していたが、この放送では、外国での被害報道に使われるような映像を使っている。それも一瞬、ちらっと見せるだけではなく、かなり長い時間にわたり、そして各地の被害を公開している。

    20210611 bousitaisaku 02938tgadshjka082475t097gdasda
    Source: KCTV, 2021/06/11

    それだけ被害が大きかったということもあろうが、こうした実態を隠すのではなく公開した方が、人民に事前対策を訴えるのに効果的だという認識を持ったのであろう。


    Source: KCTV, 2021/06/11

    「金正恩同志の指導の下、朝鮮労働党中央軍事委員会第8期第2回拡大会議が開催された」:「最近、急変している朝鮮半島周辺情勢」と、「第3回全員会議」前の軍事部門の調整か (2021年6月12日 「朝鮮中央通信」)


    Source: KCTV, 2021/06/12

    動画で会議室の時計を見ていると、会議が約1時間半行われたことが分かる。また、入場シーンでは党中央軍事委員会副委員長の李ビョンチョルが「元帥様」の次に入室するが、退室するときにはチョ・ヨンウォンが「元帥様」の次に退出する素振りを見せている。やはり「代理人」は「総秘書」に影のようにくっついている必要があるのだろう。「影武者」と言うのであれば、「第1秘書」、つまりチョ・ヨンウォンではないだろうか。

    この動画には「元帥様」が立っているシーンが出るが、そんなに痩せただろうか?

    12日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ********
    敬愛する金正恩同志の指導の下、朝鮮労働党中央軍事委員会第8期第2回拡大会議が開催された
    경애하는 김정은동지의 지도밑에 조선로동당 중앙군사위원회 제8기 제2차확대회의가 진행되였다

    (평양 6월 12일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党中央軍事委員会第8期第2回拡大会議が、6月11日、党中央委員会本部庁舎で開催された。
    조선로동당 중앙군사위원회 제8기 제2차확대회의가 6월 11일 당중앙위원회 본부청사에서 진행되였다.

    朝鮮労働党総秘書であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長であられる敬愛する金正恩同志が党中央軍事委員会第8期第2回拡大会議を指導された。
    조선로동당 총비서이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원장이신 경애하는 김정은동지께서 당중앙군사위원회 제8기 제2차확대회의를 지도하시였다.

    拡大会議には、朝鮮労働党中央軍事委員会委員、朝鮮人民軍各軍種司令官と軍団長、人民軍党委員会執行委員、党中央委員会の当該部署の成員が参加した。
    확대회의에는 조선로동당 중앙군사위원회 위원들,조선인민군 각 군종사령관들과 군단장들,인민군당위원회 집행위원들,당중앙위원회 해당 부서 성원들이 참가하였다.

    朝鮮労働党中央軍事委員会拡大会議では、最近、急変している朝鮮半島周辺情勢と我々の革命の対内外的環境の要求に合わせて、革命武力の戦闘力をさらに高め、国家防衛事業全般で新たな転換を引き起こすための重要な課業が提示され、組織問題が討議された。
    조선로동당 중앙군사위원회 확대회의에서는 최근 급변하는 조선반도주변정세와 우리 혁명의 대내외적환경의 요구에 맞게 혁명무력의 전투력을 더욱 높이고 국가방위사업전반에서 새로운 전환을 일으키기 위한 중요한 과업들이 제시되였으며 조직문제가 토의되였다.

    敬愛する総秘書同志は会議で、造成された情勢と人民軍隊事業実態について分析され、人民軍隊が恒久的に堅持しなければならない戦略的課業と革命武力の強化発展のための方途を明らかにされた。
    경애하는 총비서동지께서는 회의에서 조성된 정세와 인민군대사업실태에 대하여 분석하시고 인민군대가 항구적으로 틀어쥐고나가야 할 전략적과업과 혁명무력의 강화발전을 위한 방도들을 밝히시였다.

    敬愛する総秘書同志は、人民軍隊が国の自主権と安全を固く守護し、党と革命事業、国家と人民の利益、社会主義建設を保衛する神聖な指名と任務を全うするためには、党の軍建設路線と方針を1ミリのずれもなく頑強に貫徹し、高度の激動態勢を徹底して堅持しなければならないと強調された。
    경애하는 총비서동지께서는 인민군대가 나라의 자주권과 안전을 굳건히 수호하며 당과 혁명사업,국가와 인민의 리익,사회주의건설을 보위하는 신성한 사명과 임무를 다하기 위하여서는 당의 군건설로선과 방침들을 한치의 드팀도 없이 완강히 관철해나가며 고도의 격동태세를 철저히 견지하여야 한다고 강조하시였다.

    拡大会議では、一部の軍種、軍団級単位の指揮官を解任及び組織移動し、新たに任命することに関する組織問題が取り扱われた。
    확대회의에서는 일부 군종,군단급단위 지휘관들을 해임 및 조동하고 새로 임명할데 대한 조직문제가 취급되였다.(끝)
    (2021.06.12)

    20210612 MM00286843
    Source: KCNA, 2021/06/12
    *******************

    「最近、急変している朝鮮半島周辺情勢」という前提での会議だが、どのように「急変している」のかについての具体的言及はない。しかし、続けて「革命武力の戦闘力をさらに高め、国家防衛事業全般で新たな転換を引き起こす」としているので、SLBMの試験発射などを示唆している可能性がある。

    「党中央委員会第8期第3回全員会議」が今週中に開催されると思っていたが、それに関する報道はまだない。「全員会議」を前に「党中央軍事委員会」を開催していることからすると、「全員会議」で「急変している朝鮮半島周辺情勢」やそれに対する具体的施策に関する言及がなされる可能性が高い。

    北朝鮮は、文在寅とバイデンの会談やその際に出された対北朝鮮レビューの結果についてもほぼ無反応である。「全員会議」でこうしたことについての言及があるのか注目したい。

    「テレワーク・デーズ2021」の宣伝煽動放送を作ってみた (2021年6月11日)

    どんどん北朝鮮化しているような・・・

    「朝鮮労働党(新)規約」入手 (2021年6月11日)

    11日、「朝鮮労働党(新)規約」を入手した。北朝鮮から流出、韓国経由で日本に入ってきたものと思われるが、データの形で流出したか、文書を韓国で入寮串直したのか分からないが、使用されているフォントは朝鮮フォントではない。

    本物かどうかについては、ざっと見ただけではよく分からない。きちんと調べるのであれば、過去に流出した「(旧)党規約」と比較することが必要となろうし、特に「第5章 党の基層組織」組織部分を「党第8回大会」報道の中で公開された内容と比較してみる必要があるが、その作業はしていない。

    注目されているのが「第3章 党の中央組織」である。

    まず、「総秘書」についてだが、次のように書かれている。

    *********
    第23条
    党大会の事業は次のとおりである。
    1) 党中央委員会の事業を総括する。
    2) 党の綱領と規約を修正、補充する。
    3) 党の路線と政策、戦略戦術の基本問題を討議決定する。
    4) 党中央委員会を選挙する。
    5) 朝鮮労働党総秘書を選挙する。
    *********

    上述のように、「(旧)党規約」と比較しなければならないが、「5) 朝鮮労働党総秘書を選挙する」という「党大会の事業」が「第8回党大会」で実施され、「元帥様」が「総秘書」に就任した。その際にも書いたが、「将軍様」を「永遠の総秘書」(2012年、第4回党代表者会)とし、このポストは空席とするような決定をしているので、その際にこの条項がどのようになったのかは確認しなければならない。少なくとも「第7回党大会」(2016年)で、「元帥様」は「総秘書」となっていないので、「永遠の総秘書」と「総秘書」就任問題は依然として不明のままである。

    いずれにせよ、形式的には国防委員会の上に国務委員会を作り「国務委員長」に就任し、今回、「総秘書」に就任していることからすると、少なくとも「将軍様」と同じ格になったことは間違いない。次は「首領様」と同じ格になるために、今回と同様に特段の説明もなく、スルッと「永遠の主席」が存在する中で「主席」になるのかであるが、「将軍様」と「首領様」とは格が違うので、そこまでやるのかは疑問である。

    次に注目されるのが「第1秘書」設置である。

    ************
    第26条

    党中央委員会は、全員会議を1年に一度以上招集する。

    党中央委員会全員会議は、当該時期、党の前にある重要な問題を討議、決定し、党中央委員会政治局と政治局常務委員会を選挙し、党中央委員会第1秘書、秘書達を選挙して秘書局を組織し、党中央軍事委員会と党中央検査委員会を選挙する。

    党中央委員会に部署(非常設機構を含む)を設置し、必要な場合、党規約を修正して執行し、党大会に提起して承認を受ける。

    党中央委員会第1秘書は、朝鮮労働党総秘書の代理人である。
    ***********

    「全員会議」で「党中央委員会第1秘書」を「選挙」するという規定がある。そして、「党第1秘書」について特に「朝鮮労働党総秘書の代理人である」と書かれている。この「第1XX」という職責について、例えば「第1副部長」を「部長の代理人である」と規定するのが一般化しているのであれば、「第1秘書」を「代理人である」とするのも形式的に整合させただけである。しかし、他の「第1XX」にこうしたことが書かれていないとなると、敢えてこのように書いていることには重要な意味が含まれていると考えられる。

    「代理人」という言葉を「我々民族同士」の「朝鮮語大辞典」で調べてみると「ある人の代わりに、その人が持つ権限と任務を担って行使する人」と書かれている。北朝鮮では、「元帥様」が参加しない会議で「委任により」司会などをするケースはあるが、「代理として」というケースはない。したがって、場合によっては、「代理人」には「元帥様」同様の権力が付与されることになる。特に「第6章 朝鮮人民軍内の党組織」の第47条には「朝鮮人民軍は・・・朝鮮労働党の革命的武装力である」と書かれており、第30条には「朝鮮労働党総秘書は、党中央軍事委員会委員長となる」と規定されているので、「総秘書」の「代理人」は形式的には人民軍も掌握することになる。

    これ程強大な権力を持つ「第1秘書」を設置し、それをチョ・ヨンウォンに担わせるとなると、やはり何らかの形でチョ・ヨンウォンが「白頭の血統」に関わっていると考えたくなるのだが、残念ながら、「(第1)副部長同志」の夫とするには年齢差がありすぎるようだ。

    また、別記事にも書いたように、1ヶ月ぶりに登場した「元帥様」はかなり痩せているように見える。当該記事ではコロナ感染症やワクチンとの関連で書いたが、もしかすると、去年辺りから「元帥様」の健康に何らかの異常が発生し、万が一の場合に備えておく必要が出たのかも知れない。そして今回、姿を見せなかった1ヶ月間で、何らかの治療を行い、体重が減ったのではという推測も成り立つ。

    さらに、昨年、「(第1)副部長同志」の対外向けの発言が活発になったが、もしかすると、本来は彼女を「第1秘書」にしたかったのかもしれない。しかし、女性であるということと、いかにも経験不足というところから、チョ・ヨンウォンを選んだ可能性がある。

    いずれにせよ、「第1秘書」についての公式報道はまだないし、チョ・ヨンウォンがというのもあくまでも推測である。今日辺り開催されているかも知れない「第3回全員会議」で、チョ・ヨンウォンの「第1秘書」が公言されている可能性もある。

    序文にある南朝鮮関連の部分は以下のとおりである。

    ***********
    朝鮮労働党は、南朝鮮から米帝の侵略武力を撤去させ、南朝鮮に対する米国の政治軍事的支配を終局的に清算し、あらゆる外部勢力の干渉を徹底して排撃して、強力な国防力で根源的な軍事的脅威を制圧し、朝鮮半島の安全と平和的環境を守護し、民族自首の旗、民族大団結の旗を高く掲げ、祖国の平和統一を前進させ、民族の共同繁栄を達成するために闘争する。
    ***********

    と書かれている。「(旧)党規約」と比較していないので何とも言えないが、この文の中には軍事力による統一や北朝鮮による統一ということは書かれていない。

    その他には、過去に「党員証」の記載事項を検証しながら書いたが、同「規約」の第4条(10)に「党員は、毎月党費を支払わなければならない。党費は月収入の2%である」と書いてある。

    北朝鮮で「麦梅雨」 (2021年6月10日 「朝鮮中央TV」)

    10日、「朝鮮中央TV」の『20時報道』で、「麦梅雨」が始まったという報道があった。

    「我々民族同士」の「朝鮮語大辞典」によると、「麦梅雨 (보리장마)」とは「本格的な梅雨に入る前の初夏、麦の収穫をする頃に降る雨」と書いてある。「気象水文局」の去年の台風の時に活躍した眼鏡をかけた予報官によると、今年は例年よりも「麦梅雨」時期の降水量は少ないという。

    しかし、平壌の農場では、中干し最中の水田に水が溜まっており、排水対策を講じている。

    ともかく、去年のような自然災害が北朝鮮を襲わないことを願うばかりだ。


    Source: KCTV, 2021/06/10

    チョンリマ運動と64年の東京オリンピック (2021年6月9日)

    党首討論なるものを見ていたが、想定通りほとんど議論はかみ合っていなかった。

    中でも、日本首相菅が今年の東京オリンピックを開催する意義として64年の東京オリンピックの話を長々としたのには閉口してしまった。そして、それを見ながら思ったのは、何とも北朝鮮と似ているなということだ。

    先週だっただろうか、「朝鮮中央TV」の特集番組で「千里馬運動」時代の人民の意気込みや、その成果を伝える番組を放送していた。それはそれでおもしろく、冷麺専門の玉流館などが「千里馬運動」の成果として建設されたことを初めて知った。

    番組では「千里馬運動」がこうだったから、今日の経済建設闘争でもその精神を発揮してと訴えているのだが、「大元帥様達」の功績が脈々と伝え続けられている北朝鮮ですら、当時と今とを重ね合わせるのには無理がある。

    精神論や昔話でしか人民を説得できない、どこか似ていないだろうか。

    「<漫画映画>ヒョギが作った海苔巻き」:食べ合わせ教育番組 (2021年6月8日 「朝鮮中央TV」)

    8日、「朝鮮中央TV」の「児童放送時間帯」に「ヒョギが作った海苔巻き」という漫画映画が放送された。韓国統一部のDBで確認すると、2019年にも2回放送されており、今回は3回目の放送となる。

    この漫画映画では、ヒョギ少年が妹のために牛肉やほうれん草が入った海苔巻きを作り、それを自分も食べて腹痛を起こすのだが、それが牛肉とほうれん草の食べ合わせによるものだといういうことから、その他の食材の食べ合わせも紹介している。

    食べ合わせについては、私も母親から色々と聞かされており、子供の頃はそれなりに注意していた。その後、何となく一緒に食べても大丈夫だという経験則から、あまり気にしなくなっている。決してお勧めするわけではないというか、「よい子は絶対にまねしないでね」というか、マレイシアでは「酒とドリアンは一緒に食べるな」と言われたが、トロのような食感のドリアンをつまみにビールを飲むと非常に合うということを発見してやっていたが、特段、健康に異常は出なかった。繰り返すが、「君子危うきに近づかず」でお願いしておく。

    食べ合わせについても、恐らくは尾見先生に聞かないと分からないのだろうが、ネットで調べてみると、西洋医学系では「根拠がない」とする見解が多く、東洋医学系では「良い食べ合わせ、悪い食べ合わせ」という見解が多いようだ。

    この漫画映画ではいくつかの事例が紹介されており、見ていると東洋医学系のHPに出ている「悪い食べ合わせ」と合致するものもあるが、症状が異なったりもしている。北朝鮮らしいというか、朝鮮らしい食べ合わせとして「狗肉とアイスクリーム」というのがあった。韓国ではどうなのか分からないが、この食べ合わせでは「腹痛、胃出血」になると出ている。狗肉は朝鮮半島(北、南)や中国で私も食べているが、アイスクリームをデザートに食べたことはないし、食べる気にもならない。狗肉にはビールか焼酎がよく合う。


    Source: KCTV, 2021/06/08

    <追記>
    食べ合わせに「大根と高麗人参」というのがあり、「甲状腺症」を引き起こすと「漫画映画」では紹介されている。その高麗人参だが、ここ数年、高麗人参濃縮エキスを飲んでいた。頂き物が家にあったので飲み始めたのだが、何となく体調が良いような気がして飲み続けた。

    ところが、数年前から健康診断で「血圧が高い」と言われるようになった。コロナ以前の話なので、ステイホームの影響でもない。食生活や運動量にも大きな変化はないので年齢のせいかと思っていた。しかし、高麗人参は「高血圧になる」と言われているのを思い出しやめてみた。家庭用の血圧計で見た限りでは、高麗人参を止めてから血圧は下がっているような感じだ。

    「非常防疫体系」は将来的な防疫危機へ (2021年6月8日)

    ふと思ったことだが、いずれは問題になることだと思うので、メモしておく。

    北朝鮮の「非常防疫体系」は、これまでも書いてきたとおりに上手くいっていると思う。どの番組だったのかはど忘れしたが、少し前に見ていた「朝鮮中央TV」の番組の中でも「安定した防疫状況」と言っていた(すぐ記事にしておけば良かった)。

    一方で、ワクチン接種に関する話は全く伝わってこない。恐らく、「元帥様」と接触する機会が多い政権幹部はワクチン接種を受けているであろう。

    「白頭の血統」であるが、「(第1)副部長同志」はワクチン接種済みかも知れない。「元帥様」はどうであろう。明らかに慢性疾患を抱えている可能性が高い体格だから「優先接種」のグループに入るのだろうが、だからといってワクチン接種で脳血栓ができてしまっても困ると考えているはずだ。

    ほぼ1ヶ月ぶりに姿を現し、「第8期第1回政治局会議」を「司会」した「元帥様」を見ると、少し痩せているようにも見える。YouTubeに投稿した同会議の動画を見た視聴者からも、そのようなコメントがいくつか寄せられている。本当に痩せたとすれば、この1ヶ月間に何かがあったはずだ。可能性としては「ワクチン接種」だ。ワクチン接種と「痩せ」の関係についての医学的見解は、尾見会長に聞いてみないと分からないが、少し体重を落としてからの方が「安全・安心」というような話があったのかもしれない。

    そして、ここからがこの記事の話になるのだが、北朝鮮の「非常防疫体系」が成功していればいるほど、朝鮮人民の抗体保有率は低いことになる(限りなくゼロに近い)。北朝鮮とて、このまま「非常防疫体系」の下で国境閉鎖を続けるわけにも行かないはずだ。

    仮に今後、ワクチン接種をしている国で集団免疫状況に近づき、国際間の人流が増えたとしても、「非常防疫体系」という「バブル」の中で保護されている朝鮮人民には免疫がないので、国境を開くことができない。これも尾見会長に聞いてみないと分からないが、集団免疫ができることとコロナ「菌」(あ、ウィルスだった)が消滅することとは意味が違うと思う。「コロナ菌に怒」ったところで消えてはくれないはずだ。

    すると、「バブル」の中で保護されているうちに、朝鮮人民もワクチン接種をしなければならないことになる。「元帥様」は、この辺りをどのように考えているのだろうか。日本は台湾に「124万回分」のワクチン提供をして感謝されているが、どこかの国が北朝鮮に2400万人分のワクチンを提供する必要がある。現時点で実力的にできるのは、中国とロシアだけであろう。韓国は自国のワクチンが不足しているような状況なので、現時点では大量には難しいが、北朝鮮に対するワクチン提供の国際的な枠組みを構築し、その中に米国や日本と共に参加することは可能である。

    「非常防疫体系」が「安定」している北朝鮮にも、いずれはワクチンは必要だという前提が正しければ、ワクチン外交が現時点での膠着状態への突破口となる可能性はある。

    そうすれば、「核・ミサイル」問題の「安全・安心」にも繋がっていくはずだが、日本は「主催者」ではないので、朝鮮半島問題も傍観するしかない。

    「IAEA『北朝鮮でプルトニウム作業の可能性の兆候』」と (2021年6月8日 「聯合ニュースTV」)

    昨日、「宣伝煽動放送」の中で「核動力工業創設に本格的に進入しなければなりません」としていることについての記事を書いたが、『聯合ニュースTV』を見ていたら、IAEAが北朝鮮で「プルトニウム作業」が行われている「兆候」があるとしているという報道があった。

    「IAEA "북한서 플루토늄 작업 가능성 징후 포착"」、『聯合ニュースTV』、https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20210608002200038?srt=l&d=Y

    タイミングがタイミングだけに、原子力発電所再稼働、朝米交渉の材料にするという見立ては外れていないのかも知れない。

    米国務長官、「対北朝鮮人権特使任命の具体的日程はない」と、北朝鮮への配慮か (2021年6月8日 「聯合ニュースTV」)

    8日、「聯合ニュースTV」が伝えたところによると、トランプ時代の2017年1月から空席となっている対北朝鮮人権特使の任命予定について米国務長官ブリンケンが発言した。

    ブリンケンは、米国にいる韓国系米国人と北朝鮮にいる家族との「北米」離散家族交流事業について「最善を尽くす」とする一方で、対北朝鮮人権特使の任命については「予定はしているが、日程は決まっていない」と述べた。

    人権特使の任命など、バイデンが文在寅との会談を契機にソン・キムを北朝鮮担当特別代表を任命したように、その気になればいつでもできるはずだが、「人権」重視のバイデン政権にもかかわらず、敢えて空席のままにしているのは、朝米関係を進展させるための北朝鮮への配慮と思われる。

    「미 국무장관 "북미 이산가족, 가슴아픈 일…전적으로 상봉 노력"」、『聯合ニュースTV』、https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20210608003000038?srt=l&d=Y

    ソン・キムは、対北朝鮮問題を話し合うために、今月中に韓国を訪問する予定という話も伝わってきている。

    「【独自】米国務省ソン・キム北朝鮮担当特別代表が韓国訪問へ」、『TBS NEWS』、https://news.yahoo.co.jp/articles/a0f800898109fefeea388f6401c5b62b41e82b15

    「金正恩同志が党中央委員会と道党委員会責任幹部の協議会を招集された」 (2021年6月8日 「朝鮮中央通信」)

    <追記>
    コメントでご指摘を頂いたが、チョ・ヨンウォンと言い合いをしているのは、崔龍海ではなく、金ドクフンと。崔龍海は、この会議に参加していないということで、紹介もない。勇み足の記事となってしまった。コメントを下さった方々には感謝甚大。



    Source: KCTV, 2021/06/08

    字幕を付けながら聞いていたら、崔龍海は参加者として紹介もされていない

    8日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *********
    敬愛する金正恩同志が、党中央委員会と道党委員会責任幹部の協議会を招集された。
    경애하는 김정은동지께서 당중앙위원회와 도당위원회 책임간부들의 협의회를 소집하시였다

    (평양 6월 8일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党総書記であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長であられる敬愛する金正恩同志が、6月7日、党中央委員会本部庁舎で党中央委員会と道党委員会責任幹部の協議会を招集された。
    조선로동당 총비서이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원장이신 경애하는 김정은동지께서 6월 7일 당중앙위원회 본부청사에서 당중앙위원회와 도당위원회 책임간부들의 협의회를 소집하시였다.

    朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員であるチョ・ヨンウォン同志、金ドクフン同志と党中央委員会秘書、部長、各道党責任秘書が協議会に参加した。
    조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원들인 조용원동지,김덕훈동지와 당중앙위원회 비서,부장들,각 도당책임비서들이 협의회에 참가하였다.

    協議会では、党中央委員会全員会議を前に、今年下半期の主要政策執行で提起される具体的実態を部門別に集中点検し、これを解決することにおいて生じる実務的問題について討議した。
    협의회에서는 당중앙위원회 전원회의를 앞두고 올해 하반년도 주요정책집행에서 제기되는 구체적실태를 부문별로 집중점검하고 이를 해결하는데서 나서는 실무적문제들에 대하여 토의하였다.

    敬愛する総秘書同志は、協議会で国家経済事業と人民生活保障と関連し、当面して提起された問題を確認、検討され、その実行のための重要な課業を布置された。
    경애하는 총비서동지께서는 협의회에서 국가경제사업과 인민생활보장과 관련하여 당면하게 제기된 문제들을 료해검토하시고 그 실행을 위한 중요한 과업들을 포치하시였다.

    敬愛する総秘書同志は、現情勢で対処した党中央の各部署と政府機関、道党委員会の事業及び研究報告について指摘されながら、党中央委員会全員会議を契機に国家経済事業と人民生活安定で実質的な転換をもたらすための構想を述べられた。
    경애하는 총비서동지께서는 현정세에 대처한 당중앙의 각 부서들과 정부기관들,각 도당위원회들의 사업 및 연구방향에 대하여 지적하시면서 당중앙위원회 전원회의를 계기로 국가경제사업과 인민생활안정에서 실질적인 전환을 가져오기 위한 구상을 피력하시였다.

    敬愛する総秘書同志は、党中央委員会と政府、各道委員会の責任幹部が自らの使命と本分を深く自覚し、祖国と人民の運命に責任を持つ名誉な責務を全うすることに献身、奮闘することについて繰り返し強調されながら、国も経済を発展させ、人民の物質、文化生活水準を高めることにおいて提起されている一連の対策的問題と関連した綱領的な教えを与えて下さった。
    경애하는 총비서동지께서는 당중앙위원회와 정부,각 도당위원회 책임간부들이 자기의 사명과 본분을 깊이 자각하고 조국과 인민의 운명을 책임진 영예로운 책무를 다함에 헌신분투할데 대하여 거듭 강조하시면서 나라의 경제를 발전시키고 인민들의 물질문화생활수준을 높여나가는데서 제기되는 일련의 대책적문제와 관련한 강령적인 가르치심을 주시였다.(끝)
    (2021.06.08)

    20210608 MM00286786
    Source: KCNA, 2021/06/08
    ******************************

    「全員会議」は、週後半に開催されるのであろうか。

    動画の方がアップロード中(時間がかかっている)であるが、この会議ではチョ・ヨンウォンと崔龍海が言い合っているようなシーンが見られる。チョ・ヨンウォンは崔龍海の顔を見ながら何か主張しているように見える。雰囲気としては、崔龍海はそれを聞いているという感じか。「全員会議」でチョ・ヨンウォンが「第1秘書」を公開するための準備なのかもしれない。

    20210608 kaigi kjl3209580e9 gafdhjklgdhfauikjewtr
    Source: KCTV, 2021/06/08

    「核動力工業創設」:宣伝煽動放送で原子力発電に言及、朝米交渉で原発建設を条件にするのか (2021年6月6日 「朝鮮中央TV」)


    Source: KCTV, 2021/06/06

    6日、「朝鮮中央TV」で新しい経済関連の「宣伝煽動放送」が放送された。それ以前に放送があったのかはきちんと確認していないが、5月中は農業関連、とりわけ「田植え戦闘」の宣伝煽動放送が多かった。また、数日前には、「住宅1万世帯建設」の宣伝煽動放送も放送されていた。

    この宣伝煽動放送で、とりわけ新しいことが言われているわけでもなく、基本的には「党8回大会」や「党第8期第2回全員会議」の「決定貫徹」を宣伝、煽動している。今週中にも開催されると思われる「党第8期第3回全員会議」へ向けた内容と言え、この会議でもこうした「課業」の実施状況に関する点検が行われるのであろう。

    気になったのは、「電力工業部門」でとってつけたように「核動力工業創設に本格的に進入しなければなりません」と言っている点である。「核動力工業」、すなわち「原子力発電」に関する言及はこれまでもあったが、「本格的に進入」としていることから、これを今後の朝米交渉の一つの柱とするのではないかとも予想される。

    「将軍様」時代の核交渉でも、兵器級プルトニウム抽出可能な重水炉を「原子力発電用」として建設しておき、それを放棄する条件として軽水炉建設のための資金や技術を提供させた経験がある。当時はまだ核・ミサイルは開発過程であったが、「国家核武力完成」に至っている現段階では、この方法はより有効に使える可能性が高い。つまり、核の平和利用と「朝鮮半島の非核化」をセットで認めさせることを狙っているのではなかろうか。

    韓国では、韓米首脳会談の結果を受け、非核化と制裁緩和を段階的に進める方策を検討していると「聯合ニュースTV」が報じている。

    「"큰 걸음 내디딜 준비"…대북국면 '사전정지' 주목」、『聯合ニュースTV』、https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20210606010000038?srt=l&d=Y

    バイデンの北朝鮮政策レビューにも、段階的措置緩和が含まれているという。

    "South Korea: Background and U.S. Relations", CRS, https://fas.org/sgp/crs/row/IF10165.pdf

    であるとするならば、北朝鮮としては条件を一段高めた状況を作っておけば、有利に交渉に臨むことができる。

    いずれにせよ、「第3回全員会議」で朝米関係に何らかの言及があるのか、注目する必要がある。

    「金正恩の「残虐ショー」で絶命した有名芸能人の致命的な失敗」:何かと思ったら同じ話、『東亜日報』の記事を読んでみると (2021年6月5日 「朝鮮中央TV」)

    まったく、デタラメを流布するのも限度というものがある。ある「個人」が「金正恩の『残虐ショー』で絶命した有名芸能人の致命的な失敗」なる記事を書いていたので、また何の話かと思って読んでみたら、過去記事でも指摘した朝鮮労働党第8回大会慶祝大公演での「マジックショー」の話だった。同じ記事を貼り付けただけなのかも知れないが、こんなデタラメを何のために繰り返し流布するのであろうか。

    今回は、デタラメの元となっている『東亜日報』に掲載されたチュ・ソンハなる「記者」が書いた記事を読んでみた。

    「[주성하 기자의 서울과 평양사이]공개 처형된 공훈국가합창단 지휘자」、『東亜日報』、https://www.donga.com/news/Opinion/article/all/20210428/106666129/1

    ****************
    北韓が光明星節を記念する金正日の誕生日である2月16日夕方、金正恩夫婦が万寿台芸術劇場に現れた。午前に錦繍山太陽宮殿を参拝した後、夕方に公演を見に来たのである。
    북한이 광명성절로 기념하는 김정일의 생일인 2월 16일 저녁 김정은 부부가 만수대예술극장에 나타났다. 오전에 금수산태양궁전을 참배한 뒤 저녁에 경축 공연을 보러 온 것이다.
    『東亜日報』
    ***************

    一応、「公演」を特定しておくと、この公演が「光明星節記念公演」であることは間違いない。

    ************
    北韓では、金正恩が参席した行事が終わった後、総括事業というものをやる。金日成の時からやってきた長い慣例だ。総括事業は、金正恩が何を称賛し、何を指摘したのかなどを紹介した後、報償と処罰が行われる。北韓では、講演会が行われる土曜日に普通、総括事業まで兼ねて行う。今年は2月16日が火曜日なので、総括事業は土曜日である20日に開催された。
    북한에선 김정은이 참석한 행사가 끝난 뒤 꼭 총화사업이란 것을 한다. 김일성 때부터 해 온 오래된 관례다. 총화사업은 김정은이 무엇을 칭찬했고, 무엇을 지적했는지 등을 소개한 뒤 포상과 처벌이 이뤄진다. 북한에선 강연회가 진행되는 토요일에 보통 총화사업까지 겸해 진행한다. 올해는 2월 16일이 화요일이어서 총화사업은 토요일인 20일에 열렸다.
    『東亜日報』
    *************

    微妙な書き方ではあるが、「総括事業」と指導者との直接的な関連はない。「総括事業」をやっている様子は、中国の朝鮮食堂で何回か目撃しているが、基本的にはその日の反省会のようなもののようだ。とはいえ、いわゆる「自己批判」もさせられているようで、下を向いて立たされている女性従業員も目撃した。土曜日は「政治学習の日」とされているようだが、「動員」とされるボランティア活動にも活用されているようである。

    さて、ここからが肝心の部分である。

    **********
    この日、慶祝公演に参加した各芸術団体を対象とするお言葉伝達式なるものが行われた。ここでは、金正恩が16日に公演された「影マジック」を見て、とても満足し、これを称賛したという、いわゆるお言葉が伝達された。北韓では魔術を妖術と言う。影妖術とは、文字通り、影を活用して行う魔術である。北朝鮮が海外ジャンルをまねて、今回、初めて関連作品を作った模様だ。当日の公演映像を見ると、男性の魔術師が子犬を連れて出てきて、布の幕を活用して女性と入れ替わるなどの魔術を行った。
    이날 경축공연에 참가했던 각 예술단체들을 대상으로 말씀 전달식이란 것이 열렸다. 여기에선 김정은이 16일 공연됐던 ‘그림자 요술’을 보고 아주 만족했으며 이를 치하했다는 소위 말씀이 전달됐다. 북한에선 마술을 요술이라고 한다. 그림자 요술이란 말 그대로 그림자를 활용해 하는 마술이다. 북한이 해외 장르를 본떠 이번에 처음 관련 작품을 만든 모양이다. 당일 공연 영상을 보니 남성 마술사가 강아지를 들고 나와 천 가리개를 활용해 여성과 바꾸는 등의 마술이 진행됐다.

    『東亜日報』
    *************

    「北韓では魔術を妖術と言う」としているが、韓国でも同じではないだろうか。ま、その辺は韓国の話なのでどうでもよい。問題は、引用符付きで「影妖術」なるものが16日の「公演」であったという部分である。そして、「当日の公演映像を見ると、男性の魔術師が子犬を連れて出てきて、布の幕を活用して女性と入れ替わるなどの魔術を行った」と真っ赤な嘘を書いている。真っ赤な嘘でないとすれば、この記者が、「朝鮮中央TV」で放送されていない「影妖術」が含まれた「映像」をどこかから入手した以外にはあり得ない。

    さらに、「北朝鮮が海外ジャンルをまねて、今回、初めて関連作品を作った」などと書いているが、影絵は北朝鮮の公演では、今回の人が行う形式の他にも砂絵などを使い、これまでも多く放送されている。少なくとも「今回、初めて」、「海外のジャンルをまねて」行われたものではない。

    その後、「残酷ショー」の話を延々と書いているが、「残酷ショー」をやる根拠が上記のようにデタラメなので、読む価値もない。

    そして、このでたらめな話をこともあろうに何回も流布している人がいるというのには呆れてしまうというか、腹が立つ。

    腹を立てるまでもないと言われそうだが、過去記事にも書いたように、この「影舞踊」は本当に良くできた作品だと思うからだ。とりわけ「元帥様」を称賛するわけでもなく、若い男女が愛を育み、家庭を築いていくという美しい話を「残酷ショー」に結びつけるセンスが全く理解できない。まあ、どのみち、自分で見ずに書いているのだから仕方がないのかも知れないが、何とも酷い話だ。

    ということで、「90発の銃弾」で惨殺する「残酷ショー」を引き起こしたとされる「影マジック」ならぬ「影舞踊」を紹介しておく。


    Source: KCTV, 2021/06/05

    この動画は、「公演」後、何回も「朝鮮中央TV」で放送されている。

    「朝鮮労働党中央委員会第8期第1回政治局会議開催」 (2021年6月5日 「朝鮮中央通信」)


    Source: KCTV, 2021/06/05

    5日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ***********
    朝鮮労働党中央委員会第8期第1回政治局会議開催
    조선로동당 중앙위원회 제8기 제1차 정치국회의 진행

    (평양 6월 5일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党中央委員会第8期第1回政治局会議が6月4日、党中央委員会本部庁舎で開催された。
    조선로동당 중앙위원회 제8기 제1차 정치국회의가 6월 4일 당중앙위원회 본부청사에서 진행되였다.

    朝鮮労働党総秘書であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長であられる敬愛する金正恩同志が会議を司会された。
    조선로동당 총비서이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원장이신 경애하는 김정은동지께서 회의를 사회하시였다.

    政治局会議には、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員と党中央委員会政治局委員、候補委員が参加した。
    정치국회의에는 조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원들과 당중앙위원회 정치국 위원,후보위원들이 참가하였다.

    会議は、党中央委員会第8期第2回全員会議で布置された2021年度の党と国家の主要政策執行実態を中間総括し、経済事業と人民生活で切実な懸案を解決するのに必要な追加的国家的対策を樹立するために党中央委員会全員会議を招集することに関する問題を主要議題として討議した。
    회의는 당중앙위원회 제8기 제2차전원회의에서 포치된 2021년도 당과 국가의 주요정책집행실태를 중간총화하고 경제사업과 인민생활에서 절실한 현안들을 해결하는데 필요한 추가적인 국가적대책을 수립하기 위하여 당중앙위원회 전원회의를 소집할데 대한 문제를 주요의정으로 토의하였다.

    敬愛する総秘書同志は、造成された不利な主客観的条件と現況からして、国家事業の順調な発展は大きな挑戦と制約を受けているが、党第8回大会が非常に激上された全党と全民の思想的熱意と自力更生の闘争気風により、計画した多くの事業が先行きが見えるように促進されていることについて肯定的に評価されながら、今年の上半期主要政策課業の部門鉄執行実態を概括分析された。
    경애하는 총비서동지께서는 조성된 불리한 주객관적조건과 환경으로 하여 국가사업의 순조로운 발전은 많은 도전과 제약을 받고있으나 당 제8차대회가 비상히 격상시킨 전당과 전민의 사상적열의와 자력갱생의 투쟁기풍에 의해 계획한 많은 사업들이 전망성있게 촉진되고있는데 대하여 긍정적으로 평가하시면서 올해 상반년도 주요정책과업들의 부문별 집행실태를 개괄분석하시였다.

    敬愛する総秘書同志は、今の時点で党中央委員会全員会議を招集し、上半期の国家事業全般実態を正確に総括し、偏向的な問題を即時に正すための追加的な対策を講究することが必要だと強調された。
    경애하는 총비서동지께서는 지금시점에서 당중앙위원회 전원회의를 소집하고 상반년도 국가사업전반실태를 정확히 총화하여 편향적인 문제들을 제때에 바로잡기 위한 추가적인 대책을 강구하는것이 필요하다고 강조하시였다.

    敬愛する総秘書同志は、造成された対内外情勢の下で、党と政府がいかなる時よりも莫重な使命と責任を担っており、できる全ての努力をしなければならないと言われながら、現局面で党の領導的役割を非常に高め、経済事業と人民生活を安定向上させるための頑強な闘争を推し進めなければならないと言われた。
    경애하는 총비서동지께서는 조성된 대내외정세하에서 당과 정부가 그 어느때보다 막중한 사명과 책임을 걸머지고 할수 있는 모든 노력을 다하여야 한다고 하시면서 현 국면에서 당의 령도적역할을 비상히 높여 경제사업과 인민생활을 안정향상시키기 위한 완강한 투쟁을 추동해나가야 한다고 말씀하시였다.

    朝鮮労働党中央委員会政治局は、党中央委員会第8期第3回全員会議を6月上旬に招集することに関する決定を採択した。
    조선로동당 중앙위원회 정치국은 당중앙위원회 제8기 제3차전원회의를 6월 상순에 소집할데 대한 결정을 채택하였다.

    党中央委員会政治局はまた、党中央委員会の部署機構改変問題をはじめとした、党中央委員会全員会議に提起することになる案件について深く研究討議して上程された議案を承認した。
    당중앙위원회 정치국은 또한 당중앙위원회 부서기구개편문제를 비롯하여 당중앙위원회 전원회의에 제기하게 될 안건들에 대하여 심도있게 연구토의하고 상정된 의정들을 승인하였다.(끝)
    (2021.06.05)

    20210605 MM00286532 asdo4203thajgk50t2323rfgs
    Source: KCNA, 2021/06/05
    ********************

    ほぼ1ヶ月ぶりに「元帥様」が姿を現した。

    「党第8期第3回全員会議招集」について話し合われた「政治局会議」だった。

    「第3回全員会議」は、主に上半期の経済計画執行状況を確認、調整する会議となるようだが、「元帥様」は「造成された対内外条件の下」と言っているので、バイデン政権との関係についても触れる可能性はある。

    今回の「政治局会議」では、「部署機構改変問題」も「承認」されているとのことであるが、韓国から流れてきている「第1秘書」設置と関連している可能性がある。こうした流れからすると、「第3回全員会議」において、チョ・ヨンウォンの肩書きとして「第1秘書」が披露される可能性がある。

    「<朝鮮芸術映画>私の父」:「将軍様」からのモランボン時計表彰 (2021年6月1日 「朝鮮中央TV」)

    1日、「朝鮮中央TV」で放送された『<朝鮮芸術映画>私の父』の中で、「将軍様」からの表彰だというモランボン時計が見られるシーンがあった。

    これまで、表彰時計は「金日成時計」か「金正日時計」だとばかり思っていたのだが、モランボン時計も表彰用に使われていたことが確認された。

    20210601 moranbong sige 1320985r0dsg hjad32-096 78t3209t
    Source: 『<朝鮮芸術映画>私の父』、KCTV, 2021/06/01

    ケース入りのモランボン時計というのは初めて見たが、気になるところは、この時計が表彰用としても使われ、販売もされていたのかという点である。「将軍様」からの表彰時計が、そこらで売られていたのだろうか。名前入りではないので、売られていた可能性はあるが、少なくとも安価な物ではなかったのだろう。

    拙宅には、偽物1つを含む4つのモランボン時計があるが、竜頭付近のケースの形状が似たものがあったので、下の動画の最後に入れておいた。


    Source: KCTV, 2021/06/01 と筆者撮影

    北朝鮮「第1秘書」新設、党第8回大会改定党規約で  (2021年6月1日 「聯合ニュースTV」)

    1日、「聯合ニュースTV」が伝えたところによると、党第8回大会で改定された「党規約」に「第1秘書」なる職責が新設されているとのこと。

    北朝鮮メディアで、「第1秘書」なる職責についての言及は確認されていないが、「元帥様」の代わりにチョ・ヨンウォンが会議を主催しているなどしていることからして、チョ・ヨンウォンが「第1秘書」に就任したのであろう。

    その他、統一に向けて対南朝鮮政策部分についても変更がなされているという。

    「 연합뉴스TV 北, 당규약에 '2인자' 직책 신설…적화통일 문구 수정」、https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20210601010100038?srt=l&d=Y

    主体カレンダー 6月

    コメントで入力間違いをご指摘の方に感謝。

    202106 f chuche june fixed_1

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR